写真を撮るひと とくおか じゅん
































原 点









はじめまして
とくおか じゅん です

「 写真を撮るひと 」 をやってます

出張撮影専門でいろんな人たちの
大切な人生の瞬間を残すお手伝いをしてます

これまで葬儀写真から結婚写真
スクールフォトなどの分野で撮ってきました


はじめはただ撮れることがうれしくて
それから人を撮ることが好きになって

そして今は
人生を撮ることの奥深さを
しみじみと感じてます



上手くてキレイな写真ではなく

楽しくて気持ちのこもった写真を撮ってます








京都市で記念写真の出張撮影


自己紹介ムービー







京都府向日市でホームページ用の出張撮影


撮影風景














どんな人?


写真は独学、京都生まれ、京都育ち

毎日体を動かしてたまに映画を観るのが好き

炊きたてのごはんに御御御付は必須

下戸、煙草もダメ、人込みも苦手、一匹狼

ピザハットをずっとピザホットだと思っていた

子供を見るとピースしたり時々声をかけてしまう

「 街道てくてく旅 」 を密かに楽しみに観ていた

ウェブ上のやりとりよりも会って話したいタイプ

仕事も生活も同じ感覚で撮ろうと実践してます












かなりあのさえずり













僕が個人としてやってる大きな要因は

人との距離感を大切にし
ずっと感じていたかったからです



だから実際に会って話すのも
撮るのも編集するのも
写真をお渡しするのも全部僕がしてます


会社と違いイチ個人で細々とやっているため
サービスが隅々まで行き届いているわけでもなく

ひとつひとつにこだわっているため
リーズナブルなお値段ということでもないですが

個人ならではの臨機応変な対応と
サッカーで鍛えたフットワーク
写真と本気( 本当の気持ち )で向き合い
気持ち込めて楽しくシャッターを切ってます



誕生、成長、旅立ち、出会い、別れ・・・


世間一般で言う記念日はたくさんあるけど
元々そこにあるモノではなく

その人たちの気持ちによって
自然と創りだしていくモノだと思っています


だから 記念日でなくても
「 写真に残そうかな? 」 と思った時が
その人たちだけの大切な日になります


写真=今

写心=気持ち



写真には姿や形だけでなく
その時に感じた「 今の気持ち 」も
ずっといっしょに残っていきます

手軽に撮れる時代だからこそ
もっともっと大切にしたいと思ってて

この本( ホームページ )を読み終わったとき
僕の写真に対する
本当の気持ちが見えてくるはずです


その気持ちを大切にして
これからも楽しく撮っていきたいです







写真を撮るひと・とくおか じゅん

Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved