自分たちにとって大切な瞬間。

どこでどんな風に、誰に撮ってもらおう?












実際に会ってみよう。











いろいろお話ししてみよう。











よし、この人に撮ってもらおう!











いろいろ考えてたらワクワクしてきた・・・











楽しいなぁ







僕の考える良い写真って、見た目のキレイさや上手さではなくて

残したいひと ( ご依頼を下さった人 ) と 撮りたいひと ( とくおかじゅん )
お互いの本当の気持ちが一つになったとき生まれるモノ だと思っています。


何で残したいのだろう?

他に撮り手はたくさんいるのに、何で 『 とくおか じゅん 』 という人を選んだのだろう?


そこには必ず理由があって少しずつ仲良くなっていったら
残したいひとにとっても、僕にとっても大切にしたい思い出になった。

それが僕の考える ( 理想の ) 良い写真です。



その為には、僕一人の力だけではどうにもならなくて
残したいひともただ撮ってもらうのではなく
大切な時間とお金を預けて、自分たちの人生の瞬間を残してもらうわけだから
もっともっと真剣に考えてみてほしいんです。


写真を残すってことを。

人生を撮ってもらうってことを。


10年、20年・・・ ずっとずっと残っていくということを。


僕はいつもそのことを考えてます。

だから、ご依頼・ご相談を頂いたら、まず会いに行くんです。









3 6 5 日 年 中 無 休











撮影依頼、ご質問などなど、お気軽にご連絡ください。

返信が遅かったり、メールフォームが使えないときは
jun ☆ tokuoka-family.net まで ☆を@マークにして メールください。


※ 時々、迷惑メールフォルダに返信されるようなので、返事がない場合はそちらもご確認ください。




● 【 料金に関して・・・ 】

これまで一定の目安として料金を表記していましたが
ご依頼を頂いていくうちに、同じ撮影でも内容 ( 撮ってほしいポイント、拘束時間など ) が違ったり
写真のなんでも屋さんとして、様々な人生の大切な瞬間に関わることで
料金設定をすることが難しくなっていきました。

そのため、今はご相談・ご依頼を頂いたときに内容をお聞きした上で正確なお見積もりをしています。





● 【 打ち合わせ ( 顔合わせ ) について・・・ 】

『 できる限り仲良くなって、気持ちを込めて撮りたい 』 という想い ( スタイル ) から
撮影当日までに必ず打ち合わせ ( 顔合わせ ) をお願いしています。
そこで内容や残すことへの想いなど、世間話をするかのように気楽にお話ししていると
お互いの 『 本当の気持ち 』 が少しずつ見えてきます。

そうすることで、撮影当日 カメラマンという立場ではなく
写真好きの友達が来たみたいな感じになってもらい、少しでもリラックスして良い思い出を残したいと思っています。




● 【 撮影許可について・・・ 】

出張専門でやっていると、撮影場所によっては許可が必要になってくることがあります。
公共の場になればなるほどそうなり、基本的には残したいひと ( ご依頼者 ) にお願いしているのですが
何度か僕自身が行ったことがあります。

でも、僕がどれだけ写真を残すことへの想いを熱く語ったところで
どうしても営利ということが絡んで上手くまとまらず、結果的にご迷惑をかけてしまい
逆に、残したいひと ( ご依頼者 ) が行くと、難しいと思っていた場所での許可が取れたことがあり
『 純粋な気持ち 』 の伝わり方が全く違うんだと感じました。

だから、残したい場所で許可が必要な時、自分の想いをぶつけてみてください。
絶対大丈夫という保証はありませんが
その熱い気持ちは、時に人の心も動かすチカラがあるはずです。









とくおかじゅんの予定表













Copyright ⓒ Jun-Tokuoka All Rights Reserved